子供服のお下がりを処分したい。捨てるのはまずそうだから寄付したい。

子供服のお下がりを処分したい。捨てるのはまずそうだから寄付したい。

 

子供服のお下がりをもらうのはありがたいものの、自分で選んで買ったものではないために、すべてが気に入るとも限らなかったり、季節と子どもの成長の関係でサイズが合わなかったりで、中には結局、着ない服も出てしまうものです。
いらない服は処分したいところですが、せっかくいただいたものを捨てるのもいかがなものかと思う方も多いのではないでしょうか。
できれば寄付をしてどなたかの役に立ててもらいたいと思っても、どこに持って行けば良いのか分からずで、処分できないままになってしまうことも。そんな方にお試しいただきたいのが、ブランディアです。

 

ブランディアはブランド買取サイトとして有名ですが、衣類の寄付などの慈善活動やエコ活動を積極的に行っている会社です。
ブランディアを通じて寄付をするときは、通常の買取手続きと同じく、公式サイトから無料査定キットを取り寄せて、届いたダンボールに寄付したい衣類を入れて返送するだけ。もちろん一切お金はかかりません。
送った服は買取手続きと同じく査定されます。ここで買取可能なものには値段がつきますが、買取不可のものは自分への返却ではなく、ブランディアでの廃棄をお願いすると、寄付用の衣類になり、途上国の子どもたちなど服が必要な方に贈られます。
買取可能なものは買い上げられるので、すべてが寄付用になるというわけではありませんが、手軽で服が無駄にならない方法です。ゴミとして処分する前に、ぜひ検討してみて下さい。